Spotify STREAM ON

スウェーデンの音楽・PodcastストリーミングサービスSpotifyは2021年2月22日(現地時間)新機能「Spotify HiFi」を年内に一部提供すると発表した。


Spotifyは現在まで一般にCD品質は1411kbpsに対し、オーディオ品質の最高は320kbpsで、配信される音楽の品質の数値に課題があった。しかし「Spotify HiFi」はCD品質のロスレスオーディオ形式で音楽を配信できることができる新機能であり、これによりユーザーは、お気に入りの曲を今まで以上にクリアな、奥行きのある音質で楽しむ事が可能になった。

とはいっても、競合他社であるAmazonが提供する「Amazon Music HD」、そしてソニー・ミュージックエンタテインメントが高音質に力をいれている「mora qualitas」はハイレゾ音源まで提供している。
ハイレゾ音源は「Spotify HiFi」が提供する予定である「Spotify HiFi」のロスレスオーディオ形式より更に音質がいい音源を実現している。


Spotifyは年内に一部地域で「Spotify HiFi」の提供を開始する。提供地域やサブスクリプション料金などはまだ不明で、日本も含まれているかどうかは未定だが、すぐアナウンスされる予定だという。