ABEMAプレミアムをわかりやすく解説(初心者向け)

「ABEMAプレミアム」は、サイバーエージェントとテレビ朝日が共同で展開するライブストリーミング型動画配信サービス「ABEMA」の有料プランです。
今回はそんな「ABEMAプレミアム」について7つの特徴から料金まで解説していきます。

ABEMAプレミアムとは?

ABEMAプレミアムは会員登録不要で、オリジナルのニュース番組や生放送番組を始め、25チャンネルを24時間無料配信しているABEMAの有料プランです。
ABEMAプレミアム会員のみ視聴可能なコンテンツが数多く用意されており、人気アーティストの生配信ライブの他、話題のアニメ、スポーツ中継など、その内容は多岐にわたります。もちろん、対応デバイスも豊富で場所を問わずさまざまな映像体験を楽しむことができます。

料金

月額料金は960円(税込)です。
ABEMAプレミアムへの登録は無料体験登録サイトのほか、アプリ・テレビ(Fire TV・Android TV・Apple TV)からおこなうことができいずれも同額です。

以下登録方法と決済方法の違いです。

登録方法決済方法
iOS版アプリ・Apple TViTunes Store決済
Android版アプリ・Android TVGoogle Play決済
Fireタブレット・Fire TVAmazon アプリ内決済
ウェブサイト(スマホ/パソコン)クレジットカード/キャリア決済

他社VOD(Netflix、Hulu、prime videoなど)と比較すると作品数が少なくなりますが、大人気ABEMAオリジナル作品である「恋とオオカミには騙されない」、「今日、好きになりました。」など他社VODでは観る事が出来ない魅力的なコンテンツ量といつでも楽しめることを考慮すると断然コスパは高いでしょう。

特徴

以下、ABEMAプレミアムの特徴を7つにわけてご紹介します。

放送中でもみられる

放送開始された番組を、放送中でも最初から視聴ができ、また倍速再生で現在の放送地点に追いつくことも可能です。
無料プランの場合、リアルタイム視聴のみなので自分の時間に合わせていつでも視聴が可能なのは有料プランならではと言えます。

広告なしでビデオをすぐ再生 

無料プランの場合、広告がはいってきますが、ABEMAプレミアムに登録すると広告が非表示になります。
楽しみを中断されず、好きな作品をノンストップで視聴することが可能です。

レンタル作品がお得にみられる

2020年12月15日より様々な作品を都度課金制で視聴できるレンタルサービスが開始されました。
そのレンタル作品がABEMAプレミアムに登録すると特別価格でレンタルができるようになっています。

ペイパービューの割引や購入特典

「ペイパービュー」は、「ABEMA」で配信される有料オンラインライブを1コンテンツごとにABEMAコインを使用して購入、視聴できるサービスです。
プレミアム会員の場合、ペイパービューの割引や購入特典があるので、ペイパービューがもっと楽しめます。

放送後の番組でもコメントが楽しめる

ABEMAには地上波にはない機能の一つで、番組をみながらオンタイムでコメントをすることができる機能があります。

他のユーザーのコメントを見ながら視聴することで、より楽しく番組を視聴できるサービスですが、ABEMAプレミアムに登録すると見逃した番組をあとからみても放送中のみんなのコメントが閲覧可能になります。

ダウンロードで通信量をほぼゼロに

スマホやタブレット視聴するときに気になるのがインターネット環境や通信速度制限。プレミアム会員になると作品が全てダウンロード可能になります。寄って、作品をダウンロードしておくことで、外出先でも通信量ほぼゼロで視聴可能になります。

まとめ

  • 放送中でもみられる
  • 広告なしでビデオをすぐ再生 
  • レンタル作品がお得にみられる
  • ペイパービューの割引や購入特典
  • 放送後の番組でもコメントが楽しめる
  • ダウンロードで通信量をほぼゼロに

以上、ABEMAプレミアムの特徴から料金までまとめて紹介しました。
ABEMA作品は独自のオリジナル番組が多く、そんなABEMAを有料会員になることで見放題、ダウンロード可能、その他特典多数のABEMAプレミアム。
まずは14日間無料体験で楽しんでみてはいかがでしょうか。