秒でワカル!Talknote(トークノート)

Talknote』は、日本企業である「Talknote株式会社」が2011年にサービスを提供した、従業員のモチベーションも可視化できるチャットサービスです。
飲食、医療、小売、製造など様々な業種で約1,000社の導入を突破し、2017年9月に「第2回HRテクノロジー大賞」において「業務変革サービス部門優秀賞」を受賞しています。

Talknoteの最大の特長は、独自のメッセージ分析機能により従業員のモチベーションや組織のコンディションを一目で把握できることです。
これにより、従業員の離職やオーバーワークを早期に発見することが可能になります。また、評価機能をうまく活用すればモチベーションや生産性向上、離職率の低減に繋がります。

現在のところ、14日間の無料トライアルしかない。
Chatwork(チャットワーク)Slack(スラック)にもある、期間制限なく利用できる無料プランがないのは少し残念な気もするが、そもそも無料のマネジメントツールが少ないので、ビジネスチャット、タスク管理、マネジメント管理など業務上において最低限必要とされるツールが1契約で済むので大いにありだろう。

そして今回ここで紹介する内容は、チャットの基本機能やどういったマネジメントができるのか?を簡単に紹介していきます。

チャットツールの基本となる機能

1対1のチャットだけでなく、グループでのチャットも可能

Talknote(トークノート)では、1対1のチャット(会話)だけではなく、グループでのチャットも利用できます。 複数人でのコミュニケーションが可能になるので議事録などファイルもグループ内共有できます。

基本的なグループ分けとして”部署”や”チーム”ごとに作り、このグループ機能を上手に利用すれば業務効率が上がります。

簡単に社外へのコミュニケーションもできる

社外の人を既存グループなどに参加させることができる。
これにより案件がスムーズに進行するので時間を有効活用できるだろう。
初期設定にもよるが、管理者への承認がないと社外の人を参加させることができないなどのセキュリティ設定も可能みたいだ。

微妙なニュアンスもスタンプ機能で解決

普段LINEを使っている方は、LINEスタンプを想像いただければと思います。
このスタンプ機能があることにより、返信に戸惑うような内容など伝えづらい微妙なニュアンスも表現することが可能になる。

社内行事などの通達を指定日に自動送信できる(予約投稿機能)

予め用意しておいたメッセージを、セットした日時に自動送信することができます。
従業員に向けた誕生日などお祝いメッセージを用意し、それぞれの誕生日に予約投稿する使い方もできる。一見くだらないことかもしれないが、ショッピングギフトコードなどを同封してあげれば従業員の幸福度も上がり、働きたい企業ランキングへの一歩へ前進するだろう。

タスク管理

チャット連携もできて一目で解るタスク

独立した機能により担当タスクを一元管理し、一目で確認できるだけでなく、依頼者と担当者の間で進捗状況を共有できるようになった。また、情報共有や議論によって発生したタスクをその場で一覧へ加えることができるので、別の担当者へ依頼も可能となる。

タスクの作成、他者への依頼や完了通知といった基本機能に加え、自身に関係のあるタスクの期限や完了状況などが一目でわかるデザインを採用しているため、発生している業務の全体像をスムーズに把握できる。

マネジメント管理

モチベーションやオーバーワークを可視化

Talknote(トークノート)最大の特徴である、授業員のモチベーションや業務状況などが分かりやすく表示されている。
解析は主にメッセージやタスクなどログイン状態も参照しているみたいだ。
導入当初はサンプルデータが少ないので解析結果見込めないが、このマネジメント管理画面に排出されたデータを基に離職やオーバーワークを早期発見することが可能になるので、今後の業務改善や従業員のスキルアップが図れる。

Talknote(トークノート)のまとめ

  • 日本企業による日本人向けのインタフェースで使いやすい
  • チームや部署など自由にグループを作成できる
  • 社外へのコミュニケーションも可能
  • スタンプ機能でメッセージで微妙なニュアンスを表現できる
  • お祝いや行事などメッセージの予約送信ができる
  • 音声、ビデオ会話や画面共有機能については未確認
  • 自分だけではなく他人の業務も把握できるタスク機能
  • 独自の解析で離職やオーバーワークなどを早期発見できる
  • 無料プランはないが、登録後14日間のフリートライアルがある

Talknote(トークノート)は有料ツールだけあり、様々な管理機能があります。メッセージやタスク機能だけではなく、業務効率や従業員の満足度など解析機能もかなり充実しています。
残念ながら無料プランは用意されていないが、14日間のフリートライアルがあるので社内コミュニケーションを活性化させたい企業に役立つでしょう。

Have a good one!